石器文化研究関連情報:第32回九州旧石器文化研究会大分大会
「東九州の旧石器文化 -ナイフ形石器文化終末前夜の様相- 」

◆日時
平成18年 11月 11日(土) 13時 00分〜17時 00分 基調講演・資料見学・研究発表
平成18年 11月 12日(日) 09時 20分〜12時 00分 研究発表・資料見学・総合討論

◆会場
大分市コンパルホール(大分市府内町1-5-38 TEL_097-538-3700)大分駅下車徒歩 10 分

◆日程および内容
11月11日(土)
12:00〜13:00 受付
13:00〜13:30 開会
13:30〜14:30 基調講演「九州地方の火山灰」
14:30〜15:30 資料見学
15:30〜16:45 研究発表
「今峠型ナイフ形石器の編年的考察 −東九州を中心として」(越知睦和)
「東九州地方のナイフ形石器終末段階の様相」(荻幸二)
「豊前地域(福岡県)の現状」(栗焼憲児)
16:45〜17:00 事務連絡
18:30〜 懇親会 ホテルキャッスル大分(大分市府内町3-3-7 TEL_097-537-8878)

11月12日(日)
09:00〜09:15 受付
09:20〜10:35 研究発表
「瀬田池ノ原遺跡における終末期ナイフの様相(仮題)」(稲葉一文・橋口剛士)
「宮崎県におけるナイフ形石器終末前夜の様相」(岸田裕一)
「中・四国地方におけるナイフ形石器文化後半期の様相」(池尻伸吾)
10:35〜11:20 資料見学
11:20〜11:50 総合討論
11:50〜12:00 閉会

◆参加費
会場費 500円 資料集代 未定 懇親会費 5,000円

◆参加申し込み
10月31日(火)までに、大会参加・懇親会・宿泊の有無と氏名(ふりがな)・所属・住所・連絡先電話番号をお知らせください

◆連絡先
荻幸二(大分市教育委員会文化財課)〒870-1143 大分市田尻444-1-206
越知睦和(別府大学大学院)bunka77@w9.dion.ne.jp

◆その他


関連情報一覧へ サイトトップへ このサイトへの御意見ご質問は kanrinin@sekki.jp