石器文化研究会:会則

●石器文化研究会会則

1 本会は、石器文化研究会と称する。

2 本会は、石器文化に関する研究・情報交換等を行うことを目的とする。

3 本会は、上記の目的にそって、次の活動を行う。

 (1) 原則として、月1回の勉強会もしくは、見学会を行う。

 (2) 必要に応じて、研究討論会、公開シンポジウム等を開催する。

 (3) (1)(2)の成果を『石器文化研究』として刊行する。

 (4) 原則として、年1回の最新資料のスライド発表を中心とした研究交流会を行う。

4 総会を年1回開催する。場合によりこれ以外に臨時に総会を開催することができる。

5 本会の活動方針は、総会の議決をもって決定する。総会は代表世話人が召集する。

6 本会の運営は、幹事会を設けこれが行う。年次途中の活動方針の変更等は、幹事会の協議をもって行い、事後に総会での承認を必要とする。

7 幹事会は、代表世話人、代表幹事、企画幹事で構成する。その任期は1年とし、その再任を妨げない。

8 本会は年会費によって運営される。年会費は2,000円とする。

9 年会費の滞納が2ヵ年を越える場合は、対象者を退会したものとみなす。ただし、それまでの会費精算後の再入会を妨げない。

10 本会会員は、上記に賛同するものによって構成される。

  1992.6.13 制定

  1995.4.15 改正

  2001.5.28 改正

注)原文では丸数字を用いている部分があるが、機種依存文字であるため、括弧+数字に置き換えた


会則1995へ サイトトップへ このサイトへの御意見ご質問は kanrinin@sekki.jp