石器文化研究会 Pre-ken Official Site

お知らせ
更新 例会
石器文化交流会
シンポジウム


【 活動 】
予定 記録

刊行物
石器文化研究
交流会要旨
ご購入案内
会員書籍


【 この会 】
会則 あゆみ
ご入会

【 その他 】
催し リンク
[このサイト]

石器文化研究会 第273回例会 現地見学会
     栃木県栃木市星野遺跡「地層探検館地点石器資料」見学検討会のご案内

 2017年10月21日(土)12:00〜17:00(現地:詳細は下記参照) 雨天決行
 
 集合 JR両毛線、東武鉄道日光鬼怒川線 栃木駅 北口前
 内容 星野遺跡は、昭和40年(1965)から5次に亘り発掘調査された旧石器時代の遺跡です。
その後、崖錐堆積により生じた偽石器、いわゆる「珪岩製旧石器問題」の遺跡として扱われ多くの研究者から忘れられてしまった遺跡ではないでしょうか。
その星野遺跡で平成10年より栃木市が実施した「星野遺跡周辺整備」関連の地層探検館建設工事中にAg-KP(44Ka)より下層からホルンフェルス他のチャート以外石材製の石器を含む大・中・小型の石器100点程が、故斎藤恒民氏に依って採集保管されておりました。
今回は、その「地層探検館地点石器資料」を実見していただき忌憚のない意見を(後期旧石器時代以前の遺跡の存否を含め)交わしたく例会として企画いたしました。
実見する機会の少ない資料です。多くの旧石器研究者のご参加を、お願い致します。
 なお、鹿沼軽石層直上までは、栃木市教育委員会にて平成9〜10年に事前発掘調査(6次)が実施されております。地層探検館地点は、旧調査Eトレンチ南側隣接地です。
 参考文献
2005/4 安斎正人編「考古学 V」「栃木市星野遺跡第7次調査概報」 中村真理・斎藤恒民
1985/3 栃木市史資料編 自然 原始 星野遺跡第1〜5次発掘調査
 タイムスケジュール
集合時間:12:00 集合場所:栃木駅北口前 貸切マイクロバス
乗車後即時発 ? 12:30 星野遺跡到着 地層探検館にて(遺跡の土層見学)13:00バス乗車発 ? 13:15 寺尾公民館着(石器資料見学会場)
石器資料見学 16:30まで 後片付け後 17:00バス発 ? 栃木駅北口前着17:30 解散
 懇親会(意見交換会)
栃木駅前店舗にて 18時〜 会費5千円程度予定
 参加申込について
今回は、最寄り駅〜現地間の交通が非常に不便なため、貸切のマイクロバスを用意しました。乗車定員は、27名です。マイクロバスご利用希望者は、先着順で受付けます。ご参加の方は、10月5日(木)までに下記メールアドレスへ、氏名、連絡先(mailアドレス、モバイルNo)会員・非会員、バス乗車の有・無、懇親会参加の有・無を、明記して申込下さい。
申込先:saka-genzin@nifty.com 酒巻孝光
なお、会員以外の参加者の方には、参加費1千円をご負担いただきます。
また、自家用車利用でご参加の方は、12:30までに星野遺跡現地着で、お願い致します。 

このページは2017/09/27に更新されました。